FC2ブログ

たたたま雑記 - 凛々 -

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

雷と夕立と橙 

2012年8月23日



夏らしい雷と夕立の後 空気が橙色に。

西の空を見たら雷と雨をもたらした雲が橙色。

この雲の向こう側は綺麗な夕焼けなんだろうか・・

炎にも見える雲が空を焼いているようで、

少し怖い



橙色の空はあっというまに夜に変身




うつむいていないで 

顔を上げよう

CIMG0698.jpg
2010年6月の五十鈴湖


最近開成山に散歩に行けてないなぁ

五十鈴湖は水が戻ったかしら

あなたの幸せ願わない日はない  

夕方 見上げた空に一面のいわし雲

20120711-1800.jpg



ふいに頭の中にGLAYの歌が響いた



あなたの 優しさ降らない日はない
あなたの 夢を見ない日はない
あなたの 空が曇る日はない
あなたの 歌が届かない日はない
  ・
  ・
  ・
  ・
あなたの幸せ願わない日はない
          ALL STANDARD IS YOU 作詞 TAKURO





今、この地に住む全ての人々にこの優しさを届けたい・・

1年と4ヶ月 

どんな人の心の中にも
ほんのりと温かいモノはある
意地悪に見える人も
偉そうな態度の人も
柔らかくて温かくて優しいトコロを秘めている

そう思いたい

思い続けていれば瞬間でも垣間見る事ができるかもしれない
宝石のようなココロの一部を



CIMG1342.jpg



平成12年7月11日
震災から1年4ヶ月



-- 続きを読む --

爽やかな初夏 

鳥の鳴き声 

さらりとした風がレースのカーテンを微かに揺らす

洗濯物がさっぱりと乾き

犬はソファーで午睡を楽しむ


何も起きない何も変わらない穏やかな午後

普通の暮らしのささやかな幸せ

TS3S0263-1.jpg

ハナニアラシノタトエモアルゾ 

  勧  酒   于武陵

  勧 君 金 屈 巵
  満 酌 不 須 辞
  花 発 多 風 雨
  人 生 足 別 離


初夏というに春の話
桜の季節にはこんな漢詩も思い浮かんで検索かけたりして楽しみますね

これは旅立つ友への歌だと聞きました

花発多風雨
人生足別離

花開いて風雨多し、人生別離たる

友は失意のうちに旅立とうとしてるのかしら
頑張れよ、なんて言葉をかけずになみなみとついだ杯を進めて
そっと後押しして上げる、って感じでしょうか?

現代の私達風にいったら

今日は飲もうか・・
いいから断らないで
人生なんて雨も風も多いもんよ
出会いもあれば別れもある、そんなもんよ

なんだかしみじみしちゃいます
でもって酒癖悪い先輩なんかが絡んだりしてね

なんだよ、俺様の杯が受けられないってのぉ
そんなんだからお前は苦労ばっかりするんだよ、こんちきしょう・・


なんてね(^^


この漢詩は井伏鱒二の名訳で味わうのがいい、かもです



      コノサカヅキヲ受ケテクレ

      ドウゾナミナミツガシテオクレ

      ハナニアラシノタトヘモアルゾ

      「サヨナラ」ダケガ人生ダ



TS3S0231.jpg

BLOGサボリ癖? 

TOPページに広告が出ちゃった
流行り言葉で言えば「テヘペロッ」ってトコかしら。
もっとも、こんな流行り言葉は大っ嫌いだから使った事は無いのでございます。


最近ほとほと疲れてきて、もうね復興の事も放射能のことも
なぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁんにも、考えたくないのです。
私が考えたってどうなるものでもないし、
思い煩おうと煩わはなかろうと(変な言い回し)
そこに有るものは有るし無いものは無いのです。

あの日ここに放射性物質が降り注いだ事は事実だし
降り注いだモノが人にダメージを与えていない事も事実。
将来の危険を言い立てる人もいるけど、ふんっ!よ。
そんなコト言う人は他県に住んでて心配顔してみせてるだけ。
うんざりなのよ、うんざり。

だから、もう、何も考えない。何も見ない。何も聞かない。

楽しい事だけ考える。


いいよ、もう。


捨てちゃおう 

Macのブックマークを整理した。

あれもこれもと⌘Dでブックマークしてたら、
サイドバーがやたらやかましくなってしまった。
考えてみたら追加してもその時読むだけ。
改めて読み直すことは滅多にない。
本当にお気に入りのものはそんなにないんだな、ってね。

「だんしゃり」よ「断捨離」

本当にお気に入りのサイトさんのみ残してすっきり。

次から次とマークしてたのは放射能関連のものが多かったから、
最近は見るだけでげんなりしてた。
自分のPCをわざわざげんなりするもので溢れさせなくてもね、
世の中にはげんなりするものが溢れかえっているのだから。

福島県の中でも少しばかり線量の高い所に住んでいると、
いやでもいろんなものが入ってくる。
良いものも悪いものも、群れをなしてどっどどどっどっどってね。

きちんと勉強して正しい情報をって思うけど、
少し疲れちゃうんだ、やっぱり。
何も考えずにあっけらかんと生きたいなぁ。

そんなこんなで、お家の庭の草むしりとパソコンの草むしり

何も考えずただひたすら目の前の作業のみ

梅雨になる前に綺麗にしてみようかと画策中

桜匂い立つ春 

とうとう、ついに、やって参りました。

桜 櫻 さくら



冬が寒く長かったので恋い焦がれる気持ちで待っていたのです。



あまりに焦がれる想いが強くて、

桜が咲いたら一気に寂しくなってしまいました。



咲く直前、枝が紅く染まる時が一番胸が高鳴る時。



もうすこし、もうすこし、あと何日・・・



胸を抑えて何気ないふうを装って桜のそばを通りすぎます。





まだ咲かないのね、なんてちょっと冷たい目線を投げたりして。

本当はドキドキして苦しくてたまらないのに、つんとあごを上げて通り過ぎる。

桜の木が見えなくなったら、止めていた息をふっと一気に吐いて、ああ、苦しかった。



そう、ツンデレ(笑)



桜にツンデレ



今年の桜は色も香りも例年になく強くてもう私はデレデレです。





TS3S0230-sakura.jpg


思い出語り 

今夜はやたらと昔の事が思い出される

一合の燗酒が記憶の底をやんわりと混ぜてくれて
ほわっと過去の欠片が浮かび上がってくるような、そんな感じ


過去は切り捨てて、なんていうとかっこいいが
何の事はない、今生きるのに必死だっただけで
過ぎてしまった事を懐かしんだり思い出したり
浸ってみたりなんていう余裕がなかっただけの話ね

過去だけじゃないわ
先の事も考えだしたら怖さにすくんでしまうから考えなかった
もっと賢く計画的に生きれば良かった、と思わないでもないけど・・

中学校の卒業の時、
私のサイン帳を奪うように持って行って何かを書いていた彼

中学生、高校生くらいの女の子って凄く残酷
自分を好いてくれる男の子を振り回すの
気がついてないわけじゃない
はっきり分かってるの
でもOKしない、かといって冷たくするわけじゃない
映画見に行ったりする、グループで遊んだりもする

今から思うと、なんて傲慢でイヤな女の子って思う

その彼が私のサイン帳に書いた和歌

逢ひみての 後の心に くらぶれば 昔はものを 思はざりけり

恋の歌だと分かった
でも、なんだか凄く重くて、歌の訳を調べたくなかった

今夜初めて調べてみた

こうしてあなたと契りを結び恋しい想いを遂げてみても
切ない想いはいや増すばかりだ。
この想いに比べたら逢瀬を遂げる前の恋心なんて
何も思わなかったのと同じくらいだ




むむむ、大人になった今でも結構重い


にしても中学生だった彼
当時、この歌の意味を知るや知らずや・・・




もういいっ! 

もうね、疲れましたわ

なにがって?

福島県郡山市で「もう、疲れましたわ」って言ったらアレしかありませんのよ、アレしか。

放射線を巡る熾烈な戦い

あっちでは危険だ、こっちでは危険とはいえない
やれ安全厨だ、危険厨だ

もう、いいかげんにしろ!でございます。

うっつぁぁぁしっ!!





復興青龍 

2月3日 節分の日に届きました。
仕事中で受け取れずお知らせを見つけたのが立春の朝

こいつぁ、春から縁起がいいわい

と思いながらも受け取りにいけず
ようやく昨日引き取って参りました
2体、購入しました。
一つは母へプレゼント、年女なんです。
喜ぶかな?

seiryu-2012.jpg

-- 続きを読む --

一病息災 

無病息災
これは理想

理想はなかなか手に入らない
ましてや生あるものは成長し成熟し老い、やがて枯れる
命にも春夏秋冬がちゃんとくる
春夏は元気でも秋が来て冬が近づけば
あっちがどうの、こっちがこうの、となるのはもう火を見るより明らかで


じゃ、どうする?
嘆く?恨む?怒る?泣く?

うーん、どれもちょっとやだなぁ
どれもしんどそうだしなぁ

かといってあたしはそんなに出来のいい人間じゃないから
達観して静かなる心で全てを受け入れる、なんて事もできない。
無理できるうちに無理しなかったらいつ無理をする、なんてね
大見得きって突っ走ってきた事を
ちぃっとばかり後悔・・なんてことも思っちゃうわけでして・・

一病息災、って言葉もあるんだけど
この境地にいたるのも、またなかなかにむつかしき事でありおりはべり www


だってね、こんなちびっとの文章書いてもう目が疲れるなんて
あたしにしてみたら許しがたき事で
こんなことでは大好きなネット放浪ができないじゃないかぁぁぁぁ

と吠えたくもなるのです


最近携帯で呟く事が多いのはそんな事情もあったりして

こりゃ、なんとかしないといけないぞ、と思った話 

哀しい事がありました。

久しぶりに何かセーターでも買おうかなと、綺麗なグリーンのセーターを試着したのです。
肌映りも手触りもいい感じ・・・・なのに、
鏡に写る姿が「おいおい、そりゃどうなの?」状態でして。

うーん、これは・・・この厚みは・・・ひどすぎる(^^;


そそくさと自分の服に着替え、
これ、趣味じゃないわ的何気ない風を装って商品を返し
小走りに売り場を離れましたとさ。

お仕事第二部を辞めてから太ったなって自覚はあったの。
身体のリズムが完璧に深夜型になってるので真夜中にお腹が空くし
食べなきゃ良いじゃない、って思うだろうけど
もうね、サランさん意志が弱いから www


結果は目に見えておりましたのよ、ハイ。


見かけの良し悪しだけでなく健康上も問題あり、だろうと思うので
これはなんとかしなければいけませんねぇ。



と、書きつつ
現在、午前3時半。

目は爛々、お腹空き気味。

すいとん汁の残りを頂いてしまいました・・・

誰か、こんな意志の弱いわたくしを、叱ってぇぇぇぇぇぇ

ぽっかぽか 



TS3S0203.jpg


マウスを使うと右手がとても冷えるんです。
で、こんなものを買ってみました。
指無し手袋
ハンドウォーマーなんて小洒落たネーミングで笑っちゃいました。

指部分が全然無いし分かれてもいないので
やっぱりハンドウォーマーかもしれません

装着すると

じゃーーーん!!  こんな感じ

TS3S0205.jpg


指先ポカポカです。

お値段、なんと、100円(^^
100均で買いました(ダイソーじゃありませんけどね)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。