FC2ブログ

たたたま雑記 - 凛々 -

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

言葉は言霊というけれど 

ツイッターに手を出したが故に(笑)
放ったらかしの哀れで醜い私の娘・・・いやいや、私のブログ
少し書いてみようかな、備忘録的にさ。



ツイッターは140文字のミニミニブログ
呟きとはよく名付けたものだ
140文字の中にみんなちょっとした思いを吐き出す
タイムラインと呼ぶツイッターのあんな流れ行く言葉の川の中でも
読んでしまったが故に心に汚い澱みができるのもあれば
楽しく笑えて心が浮き立つものもある

言葉は言霊というけれど
こんなデジタルな媒体を通した言葉でも
言霊は宿っているのだろうか

と、なにやらいっぱしの思索めいた言葉を並べてみたが
ようはツイッターは疲れるなあ・・とすこし感じているのだよ、明智君(誰それw)

今や知らぬ人はいないんじゃないかと思える程超有名県に住んでると
良くも悪くもいろんな音が聞こえてくる。
雑音であったりなかったり・・・雑音の方が多いかなあ‥‥‥
放っといてくれ、って‥‥‥つい、ね、思う。

思うんだけどさ、流れゆく川の中にその言葉を泳がせても
それはただ流れて行くだけでどこに留まる訳でもなく
膨大な呟きの海の中に飲まれ見失い・・
独り言を発するなら
書き文字でデジタルな媒体に発する必要ないよね

なんて思う訳でして

知らない誰かの怒りの感情が伝播していく
“誰かを叩く”という行為をする人を見るのも居心地が悪い
それは私にもそういう部分があるから
だからこそ見たくないんだとは判ってるんだw

あんまりな時はフォロー外せばいいだけだから
実際外すときも多いんだけど
そうじゃないツイートのときは読みたい‥‥ってのが悩ましい

でもって、なんだってまあ疲れる事‥‥となる次第(笑)


コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://happyzigzag.blog78.fc2.com/tb.php/332-74097f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。