たたたま雑記 - 凛々 -

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

爽やかな初夏 

鳥の鳴き声 

さらりとした風がレースのカーテンを微かに揺らす

洗濯物がさっぱりと乾き

犬はソファーで午睡を楽しむ


何も起きない何も変わらない穏やかな午後

普通の暮らしのささやかな幸せ

TS3S0263-1.jpg
スポンサーサイト

ハナニアラシノタトエモアルゾ 

  勧  酒   于武陵

  勧 君 金 屈 巵
  満 酌 不 須 辞
  花 発 多 風 雨
  人 生 足 別 離


初夏というに春の話
桜の季節にはこんな漢詩も思い浮かんで検索かけたりして楽しみますね

これは旅立つ友への歌だと聞きました

花発多風雨
人生足別離

花開いて風雨多し、人生別離たる

友は失意のうちに旅立とうとしてるのかしら
頑張れよ、なんて言葉をかけずになみなみとついだ杯を進めて
そっと後押しして上げる、って感じでしょうか?

現代の私達風にいったら

今日は飲もうか・・
いいから断らないで
人生なんて雨も風も多いもんよ
出会いもあれば別れもある、そんなもんよ

なんだかしみじみしちゃいます
でもって酒癖悪い先輩なんかが絡んだりしてね

なんだよ、俺様の杯が受けられないってのぉ
そんなんだからお前は苦労ばっかりするんだよ、こんちきしょう・・


なんてね(^^


この漢詩は井伏鱒二の名訳で味わうのがいい、かもです



      コノサカヅキヲ受ケテクレ

      ドウゾナミナミツガシテオクレ

      ハナニアラシノタトヘモアルゾ

      「サヨナラ」ダケガ人生ダ



TS3S0231.jpg

BLOGサボリ癖? 

TOPページに広告が出ちゃった
流行り言葉で言えば「テヘペロッ」ってトコかしら。
もっとも、こんな流行り言葉は大っ嫌いだから使った事は無いのでございます。


最近ほとほと疲れてきて、もうね復興の事も放射能のことも
なぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁんにも、考えたくないのです。
私が考えたってどうなるものでもないし、
思い煩おうと煩わはなかろうと(変な言い回し)
そこに有るものは有るし無いものは無いのです。

あの日ここに放射性物質が降り注いだ事は事実だし
降り注いだモノが人にダメージを与えていない事も事実。
将来の危険を言い立てる人もいるけど、ふんっ!よ。
そんなコト言う人は他県に住んでて心配顔してみせてるだけ。
うんざりなのよ、うんざり。

だから、もう、何も考えない。何も見ない。何も聞かない。

楽しい事だけ考える。


いいよ、もう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。