たたたま雑記 - 凛々 -

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

初夏の空 

20110515-1300.jpg
2011/5/15 西の内


あの日から二ヶ月以上が過ぎた
20キロ圏内は警戒区域になってしまった
家畜は安楽死させるのだそうな
この空しい憤りはどこにもっていけばいいのか

ほったらかしを強制しておいて
瀕死の状態の家畜を苦痛を与えない方法で安楽死
二ヶ月もの時間があって、いまさら、そうくるの?
またひとつ重たい鉛を飲み込んでしまう


人間が強制退避なら家畜だって強制退避だろう


県内のありとあらゆる競技場や球場や運動公園で
牛くん豚くん、ニワトリさんとりあえず放し飼い
豚くんとニワトリさんは数が多いから全部は無理かもしれない
でも、できる限り最大限連れ出そうとする姿を見せてくれたら
できなかった事を責める声は多くは上がらないのではないか


公園や球場に家畜達がひしめいている図は
少し可笑しくて少し哀しくて
でも未来に希望をつなぐ図になれたように思う

これも、いまさら、な
現在進行形の「事象」なのに「たら、れば」でしか語れない
不思議な不思議なおはなし





ここ何日も
blogを書いては消し、書いては消し
思う事はいっぱいあるのに言葉になってあふれてこない

国のトップ達の頼りなさと自分の無力さ
原発を止めるのには7割の人が賛成しても
電気料金が上がったらイヤだというひとが半数もいるという矛盾


「お前だっておなじだろ」という声が聞こえる

問題はそこ
無念ながら私もその「にんげん」に属する一部分
だから余計に口惜しい、空しい
「私だけは違う」なら、もっとばっさり切り捨てられるのに
そうであったならなにほど心が軽い事か


ただいまサランさん、模索中





スポンサーサイト

巨大レンズ雲 

20110510.jpg


西の内に出現

UFOみたいだね
未知との遭遇
これだけ大きいとマザーシップ、かな

レンズ雲が重なっていたらしいです
崩れたレンズ雲が上に残ってますね
輪郭のはっきりしたレンズ雲に遭遇したいものです


弁慶と牛若丸 




郡山が本当に好きだった?と問われたら
流行りの言葉で「ビミョ~」と答えるかもしれない
都会でもない田舎でもない中途半端な街
だけど大事なものが増えすぎてしまったから
今更もう捨てられないんだよね、ココ

ライトアップ無し 

TS3S0105.jpg


夕暮れ迫る桜通り
今年はライトアップは無しでしたね
夕闇に静かに沈んでいく桜も良いものです



大きな地震がきている夢を見た

起きてからあれは本当に夢だったのか
それとも実際に地震があったか不安になった
気象庁のHPで調べたら地震はあったらしいが
震度1か2くらいだった
そのせいで夢を見たのか本震の揺れを脳が再現したのか

もしかして虎さんと馬さん?





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。