たたたま雑記 - 凛々 -

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

救いがたい 

これは本当の事でしょうか

政権与党としてほんとうにコレをやる気なのでしょうか

本当にコレを着て私たちの前に現れる気でしょうか

何を考えてるのか、というより 何も考えていないのですね

何も考えていない、というより、考える頭脳がないのですね


ああ、5千円の防災服を

皆さん1万円で購入なさって

復興基金に募金なさるんですね、そうですね、そうなんですね

景気対策と復興対策と二つ一緒に 
身銭を切って やろうという心意気なのですね


........んなわけないじゃろ



日本の半分が被災してもう半分が無事で済むわけないのはこんなおばさんだって分かる

国の中枢に人を得ないというのはこんなにも恥ずかしい事なのか

心は誰にも見えないけど 心遣いは見える
思いは見えないけど 思いやりは誰にでも見える

こんな素敵なCMが連日テレビに流れていましてよ
いいかげんにしないと民主党 次期政権にはさよなライオンされますわよ


民主党がお揃いの防災服新調 
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110331/stt11033101390000-n1.htm


スポンサーサイト

自分のためにー福の歌ー 

ここ何日かずぶずぶずぶ・・・・って感じで
暗い沼の底に落っこちてアップアップしてました

何が怖いのかわからないけどふいに恐怖が喉元に詰まる
もっともっと、頑張らなくちゃダメだ
笑顔で元気出せ・・・って、追いつめられていく感じ
無力感、罪悪感、虚脱感 

遺体も回収できない状況
火葬も土葬もできないって・・じゃあ、どうするの?!
そんな苦しみに今耐えている人がいるのに
郡山だけ回復していいの?
あたしだけ暖房つけて温かいご飯食べてていいの?
笑っていいの?車通勤で楽していいの?

文字にするとなんだか自己憐憫に浸ってるみたいで笑えちゃうけど
そんなんがぐるぐる頭の上に黒い雲を作って
息苦しさマックス

でもね、火曜日の夜、仕事帰り
少しずつ夜の営業が増えてる街中歩きながらちょっとだけ考えた

あたし直接浜通りの方に援助やボランティアやできないけど
原発難民となってしまった方々に何も手助けできないけど
郡山を早く復興させる事が
お金や物流を福島全域に行き渡らせる事に繋がるんじゃないかなって
郡山は福島県の交通や物流の要所だから、真ん中だから、ちゃんと立たなくちゃいけない

壊れた道路や建物やライフラインを直す技術は持ってない
自衛隊や消防隊や警察のように統制された組織にも属してない
本当に普通のただのスーパーのパートのおばちゃん

でも、もしかしたらあたし、物流復興の担い手なのかもしれない

地震の翌日から店内での営業再開
年末年始が3年分くらいまとめてやってきたような凄さ
休憩時間も半分でひたすらレジ打ち

やがてガソリンが市内に回ってくるにつれ物流も徐々に増え
お客様のカゴの中身も落ち着いてくるのがわかる

ああ、そうか

閉店間際には棚が空っぽだけど
みんな必死に品出しして次の日には棚に商品が並んでる
昨日無かったお米が、ほら今日はこんなに入荷した
制限はあるけどお水も毎日買える
ここにくれば何かしら食べる物が買える
揚げたてのお惣菜もある
下着も紙おむつもトイレットペーパーだってなんとかしてくれる

そういう安心感が大事なんだ

その安心感が必要以上の買いだめや買い占めを防ぐんだ
その安心感があればこそ
いわきへ相馬へ物資を回しましょうっていう気持ちにもなれるんだ

あたし、復興を支えてるんじゃない?って
あたしの存在もほんのちょびっと役に立ってるかなって

ちょっとだけ、顔が上げられた


Non-bayさんが教えてくれたこの歌
今日は自分のためだけにココに置きます






ねえ、何をどう頑張ればいい? 





あたし、全然頑張ってない気がして仕方ない

流されてるだけじゃん・・・・みたいな

仕事に行って、ひたすらレジ打って、歩いて帰ってくる



なにもしてない、なにもできてない



原発で必死に踏ん張る人にお願いしますとしか言えない

あたしにできる事は・・・なにもないの?



祈りは無力だ

世界中の人が祈れば原発が収まるのか

否だ、否、否



人間が作ったモノは人間が後始末しなくちゃいけない

でも、なんで、それが、福島なの?



ねえ、あたし、何をどう頑張ればいい?





ナサケナイ 

「あ、ガストやってる」

昨日仕事帰りの桜通り開成山交差点
信号待ちで立ち止まって初めて気がついた
夕べは寒かったので帽子の上からさらにフードで視界が狭かった
とはいえ、夜なのに立ち止まるまで気づかなかったとは、
なんというか、お間抜けすぎる

ここの交差点、この時間、店の灯りが点いてるのは
意識にとまらないくらいの当たり前のコトだったのね
3.11以来営業してなくて交差点は暗かった
暗いときは(まだ再開してないな)って思ってたけど
灯りが点いて日常が戻った瞬間
こんなにも簡単に意識から滑り落ちるなんて・・・

ショックだった

営業してない店、壊れた建物、波打つ歩道
そんなものを見るより何倍もショックだった

日常が戻ればこんなものなのだ

生活に不自由はまだある
でも被害なんて言える程の被害じゃない我が家
誰も怪我もせずすんだ
これでガソリンが戻り、原発のニュースがあまり発信されなくなったら
きっと、自分の生活に埋没していくのだろう

浜通りは壊滅してるというのに
村ごと町ごと避難を余儀なくされてる人もいるのに
東電に国に憤りながらその一方で、私は一瞬ふと忘れる
そうしてその一瞬一瞬が積み重なって・・・・

やがて・・



この程度なのだ
私と言う人間はこの程度なんだ
ホントに ホントに ホントに、まったくもう、なんてことだ

ナサケナイ・・・

危険なのは人の心 

正体の分からないものは怖い

「幽霊の正体見たり枯れ尾花」

そういうことだ

だから正体を暴いてみようと思う
これから長く続く戦いの日々を乗り切るために
不安なままではいたくない
恐怖に駆られてしなくていい事をしたくない
あるいは恐怖に目をつぶって見ない振りをして
本当の危険を見逃す愚はおかしたくない


まずは「ベクレル」

マイクロシーベルトという単位が
ようやくスムースに発音できるようになった矢先に新たな敵出現

ベクレルとはなんぞ?

放射性物質にふくまれている放射性原子はとても不安定なので
安定した原子に変化しようとし、放射線はその過程で出てくるもの
放射性物質の中で1秒間に変化する放射性原子の数を、
放射能強度といい、その単位がベクレル(Bq)なんだそうです


で、これは危険なの?

値が大きければ放射線をより多く出してるってことだけど
それだけでは危険とはいえない
それをどれだけ摂取したかで違うから
人の身体に対する影響はシーベルトで計るそうなので
○○ベクレルの影響力を△△シーベルトに換算
「実効線量係数」というものを掛けて計算するそうです

要はどれだけの量を取り入れたか、が大事

で、一才未満の乳児は放射線に対する感応力が強いから
量は少なめに見積もってた方が安心だよ、ってことで値が決められている



はう~
疲れた(笑)

今日はここまで

とても参考になったサイト
でもこれはあくまでも「あたしが」参考になっただけ
誰にも強要するつもりは無いしパニクりたい方はどうぞご自由に(^^;

・松永和紀blog
    http://blog.goo.ne.jp/wakilab

・日経ビジネスオンライン
    http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110323/219112/?ST=print

・ラジオ福島 Ustream
    http://www.ustream.tv/recorded/13474809
    http://www.ustream.tv/recorded/13475524




地震のばかやろー 

地震のバカヤロ!
津波のオタンコナス!


なんでココなんだよ
なんで太平洋の真ん中じゃなく
小さな小さな日本列島のすぐそばなんだよ

喜んだり怒ったり、悲しんだり笑い合ったり
そんなささやかなあたしたちの日常を返せ!
好きな人も嫌いな人も一人残らず戻せ!

揺るぎない大地なんて嘘っぱちだ
地球の上に張った薄皮一枚
それが大地なんだ
ちょっと震えただけですべてが根本から壊れる

地震のバカヤロ
津波のバカヤロ
私のふるさとを返せ
ささやかな私の普段を返せ





爪を切ったら 

指先が割れた(泣)

爪が少し長くなってきて
商品を掴むときに傷つけそうなので切った
そしたらたちまち親指の天辺がヒビ切れた
傷バン貼るとお金を取り扱うのに難儀だし
なにより指の天辺というのは貼りにくい
したがって傷はむき出しのまま、ますます割れていく・・・・あ~あ


イ タ イ ヨ ~~~



-- 続きを読む --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。