FC2ブログ

たたたま雑記 - 凛々 -

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

冬の桜 

20110215.jpg


2011年2月15日 午前2時45分

春の雪だから
朝になって陽が昇ったら
あっというまに融けてしまう

いまのうちに私だけの時間に独り占め
スポンサーサイト

おもしろき こともなき世を おもしろく 

ご存知(か、どうかは知らねども)高杉晋作の辞世の句だそうです。
駆け抜けた、という表現がぴったりの人生
最近、鬱々としている今の私には眩しすぎます
新しい世を見る事なく27歳の若さで死んでしまった彼
どんな思いでこの句を詠んだのでしょう

幕末に活躍した人々を見るとえっ?て思うほど若くて
青春まっただ中な感じがします
だからこそ今を壊す事を躊躇しなかったのでしょうね
年を重ねるにつれて人は保守的になっていくものです

それにしても幕末のあたりって
混沌としていてホントに分かりにくい
単純に倒幕派vs勤王派って図式でもないようだし
薩摩と長州は仲が悪かった(笑)って聞いてエェェ!?だったし
なんかもうね、頭の中で新撰組やら龍馬やら西郷さんやら白虎隊やら暴れて
わけわからなくなってますわ

学校では明治維新あたりからは授業時間が足りなくて
超特急で流された挙げ句「読んでおいてね」

今はどうなんだろう
やっぱり縄文弥生の古代からやってるのかな
現代から遡っていく日本史の授業はダメ?
現代史からやると何か障りでもあるのかしら?www

これはもう司馬遼太郎あたりを読みあさるしかないでしょうか(^^;

ちょっと遊んでみました 

立春の贈り物(笑)

貧乏性の詩(うた) 

もったいない もったいない
捨てちゃうなんてもったいない
なんだかとっても損した気分

シートにくっつく納豆粒よ
剥がしてしまった貼るカイロ~
   (まだあったかい、まだあったかい)
アイスクリームの蓋の裏ぁ
ラミネートチューブの歯磨き粉ぉぉぉぉ
   (切り開こ、切り開こ)


CIMG1030.jpg

油断してはならぬ 

とりあえず寒さのピークは過ぎたそうな
これから先の一週間は少し寒さが緩んで気温も平均以上だとか



でもね


油断してはいけません


明日立春を迎えるとはいえ今はまだ冬ですぞ
浮かれてはなりませぬ
桜はまだかなどと口が裂けても言ってはなりませぬ
そんな言葉を聞いた日には冬将軍が振り返ってニカッと笑いどっかと居座る事でしょう

あなおそろしやおそろしや

20110202-sky2.jpg

写真は2月2日の空

羽毛のような巻雲がたくさん出て
柔らかい柔らかい空

20110202-sky1.jpg

まるで節気に合わせたかのような空と
心と身体のほにゃらぁっと緩む気温で少し幸せ

・・・・だけど騙されてはなりませぬ

も少し、気持ちだけは備えていきましょうぞ

脱力 

20110202-bb.jpg


灯油切れのストーブ消したら座ってる椅子の後ろ取られました
寒くなったらしいです
給油するために立ち上がってみたらいぬ子さんの右手が完全脱力しとりました

これで先祖がオオカミと一緒だなんて.....シンジラレナイ

警戒心は?凛々しさは?(笑)
-- 続きを読む --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。